中国文明起源解明の新・考古学イニシアティブ

3/8(金)第31回領域セミナー『山脈と草原の間でカザフスタン青銅器時代の考古学』を開催しました

「山脈と草原の間でカザフスタン青銅器時代の考古学」
中国文明起源解明の新・考古学イニシアティブ第31 回領域セミナー・第27 回奈良文化財研究所国際遺跡研究室セミナー

領域メンバーはメンバーページから録画を視聴可能です。

日 時  2024 年3 月8 日(金) 9 時-12 時30 分
参加方法 事前申し込み(チラシのQR コードから登録)
申込期限 3 月1 日(金)
参加方式 対面/ オンライン
言 語  英語(通訳なし)
担 当  奈良文化財研究所国際遺跡研究室(西原・村上)
会 場  奈良文化財研究所本庁舎4 階(414 ・415)
備 考  
プログラム
・庄田慎矢(奈良文化財研究所)Introduction    
・マイケル・フラチェッティ(ワシントン大学セントルイス校) 
“The road less traveled? Influence of the Inner Asian Mountain Corridor on the formation of Eurasian Bronze Age societies”
・ミルヤナ・ラディオイェヴィッチ(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン)
“Fuelling the Bronze Age Eurasian Steppes: technology, networks and environmental impact”
・エドワード・スタンダール(奈良文化財研究所)
“Ceramic-absorbed residues reveal the earliest culinary uses of Panicum miliaceum in the Eurasian Steppe and Inner Asian Mountain Corridor of Central Asia”