中国文明起源解明の新・考古学イニシアティブ

3/13(土) 《中国文明起源解明の新・考古学イニシアティブ》キックオフ・シンポジウムを開催します

◆2021年3月13日(土) 領域キックオフシンポジウムをZoomにて開催します。

領域キックオフシンポジウム《中国文明起源解明の新・考古学イニシアティブ》

詳細はチラシ(クリックで拡大します)をご覧ください。

 プログラム:
13:00-13:10 中村慎一:趣旨説明(公募研究の説明を含む)
13:10-14:10 孫 周勇:特別講演「黄土、石、そして都市-紀元前3千年紀の中国北部-」
14:10-14:35 中村慎一:講演1「新石器時代晩期における地方文明間の威信材交換」
          –休憩–
14:45-15:10 神谷嘉美:講演2「材料分析から見たモノづくり技術と資源利用の実態把握」
15:10-15:35 渡部展也:講演3「地域諸文化と地域間関係の空間的復元を目指して-「分布」から「動態」へ-」
15:35-16:00 菊地大樹:講演4「新たなユーラシア家畜文化史の提言を目指して」
         –休憩–
16:00-16:25 庄田慎矢:講演5「湿地から草原へ:ユーラシア大陸を舞台にした複眼的植物考古学の挑戦」
16:25-16:50 米田 穣:講演6「同位体分析から見たヒトとモノの動態復元」
16:50-17:15 覚張隆史:講演7「東アジアにおける古代ゲノム解析プラットフォーム開発とその応用」